シキブログ色武の活動記録や最新情報をお届けいたします

HOME > シキブログ > お役立ちブログ > 縁切りって何をするの?(朝霞市 外壁塗装)

縁切りって何をするの?(朝霞市 外壁塗装)

お役立ちブログ 2021.04.22 (Thu) 更新

埼玉県朝霞市を中心にお家の外壁や屋根のご相談を承っております色武です。

 

マンションなどのビルや、一戸建ての住宅などの建物は、長年の使用によって様々な箇所に劣化が現れるようになります。

こうした劣化が最も目立ちやすいのが「外構部分」と呼ばれる箇所で、外壁や屋根などの外構部分が劣化によって傷んでしまうと、

建物の外観を著しく損ねてしまいます。問題はこうした見た目に限りません。
建物は塗装が施されている事で紫外線や雨水、風などによる劣化を保護していますが、塗装が劣化することによってこうした保護機能も低下してしまい、

結果として建物自体の寿命を縮めてしまうことにつながります。

そのため、痛みが目立つようになってきたら、不具合がよりひどくなる前に外壁塗装や屋根塗装の塗替えを行なうのがおすすめです。

こうした外構部分の塗装の作業は、ただ単に塗料を塗るというだけでなく、綺麗な仕上がりを得るために様々な下準備の作業が必要になります。
そうした作業の一つ、縁切り作業は、塗装の仕上がりを大きく左右する重要なものです。

コロニアル屋根やカラーベスト屋根と呼ばれる素材を使用した屋根の構造は、雨水を逃がすために隙間が開いています。

しかし、塗装の更新によってその隙間がふさがってしまうことも。
縁切り作業は、こうした塗料でふさがってしまった隙間を開け直す作業です。

 

 

 

 

 

これを怠ると雨水を逃がすことができなくなり、家の耐久性を損ねてしまうだけでなく、雨水が建物内に侵入したり、建材の腐食などを引き起こす事にもつながります。

 

 

 

外壁や屋根塗装を行なうとなると、プロの塗装業者に依頼するのが一般的ですが、塗装自体の仕上がりや価格だけでなく、

下準備や縁切など細かい所も手を抜かずきちんと行っているかということも業者選びの大きなポイントになります。

塗装をお願いした際に、現場をチェックして縁切りが行われるか確認しておくことも大切です。
業者を選ぶ際には、事前に評判や実績などを確認し、こうした作業もしっかりと行ってくれる所を選ぶことがおすすめです。

色武では、建物診断&お見積り作成は無料でご対応させて頂いております。

4月・5月の春先は外壁塗装や屋根塗装が行いやすい季節です!!

是非このタイミングでご検討してみてはいかがでしょうか?

お気軽にお問合せくださいm(__)m