シキブログ色武の活動記録や最新情報をお届けいたします

HOME > シキブログ > 高性能塗料って何?

高性能塗料って何?

2020.12.01 (Tue) 更新

外壁や屋根の塗装を行う際に、しっかりと塗料を選んで使用することによって、外壁の美しさを取り戻すだけではなく、キレイさを長持ちさせることができるということをご存知しょうか。
今回は、最先端の宇宙技術を応用した近年話題になっているセラミック塗料について紹介します。

 

 

このセラミック塗料のことを高性能塗料と呼びます。
特殊なセラミックを多層化させた構造で出来ているため、住環境の様々な悩みを解決できるんです。
中でもガイナと呼ばれる塗料は、塗るだけで遮熱効果を発揮してくれる便利な塗料です。

 

断熱塗料・遮熱塗料として優秀ですので、家を快適な温度環境にしてくれます。
夏の暑い時でも室内は涼しく、冬の寒いときには暖かいのでエアコンの設定温度を控えめにすることができます。

 

光熱費を抑えることが出来てエコになるため環境にも優しい塗料とも言うことができます。
一般的な屋根材の場合には表面温度が70度近くになってしまいますが、ガイナを屋根に塗っておくことで、表面温度は約40度までの上昇と、屋根の表面温度を低下させることが出来るようになっています。

 

外壁・屋根の表面温度を下げるということは、夏場に冷房が効きやすくなります。
そうすると、冷房代を少なくすることもできますし、部屋が冷えるまでの時間も短くすることがかのうです。
そのため、この塗料は、財布にも環境にも人にも優しい塗料と呼ぶことができるでしょう。

 

また、人気のポイントとしては、耐久性能に優れていることにあります。
この塗料の耐用年数は約15年〜20年と長く、結露対策や防臭・防音といった細かなことにも効果的です。

 

外壁塗装を行う際に、使う塗料をしっかりと選ぶことだけで、様々な恩恵をうけることができます。
ぜひ、外壁を塗装する際には、業者の人に相談してみてはいかがでしょうか。