シキブログ色武の活動記録や最新情報をお届けいたします

HOME > シキブログ > この時期重要(@_@)外壁のメンテナンス・check☑✨

この時期重要(@_@)外壁のメンテナンス・check☑✨

2020.07.07 (Tue) 更新

皆様こんにちは🎵

本日は外壁のメンテナンスについてお話させていただきたいと思います(‘◇’)ゞ

さて皆様は戸建を建てられた際に

【メンテナンスフリーの外壁】と言うお言葉を耳になさったことはございますか??🤥

 

タイルやレンガなどといった素材を外壁に起用することは大変長持ちすることが特徴でございます(‘◇’)ゞ

ですが・・・いくら丈夫な素材を起用していても、メンテナンスを怠ってしまう事により

劣化が進んでしまうんです。

 

さてこういった素材を起用した外壁にはにはどのようなメンテナンスが必要なのかを

お伝えしていきたいと思います(^_^)/(^^♪

 

まずはシーリングに関してです(‘◇’)ゞ

シーリングとはタイル外壁を使用する際にタイルとタイルの間のゴムのような

継ぎ目の事をシーリングと言います💕

タイル自体は長持ちするんですが・・・シーリング剤はそうゆうわけにはいかないのです。

 

やはり雨風・紫外線などを浴びることにより、シーリング剤の劣化は進んでいきます。

シーリング剤が剥がれたり、ボロボロになってるようでしたら早めのメンテナンスが必要になります😿

 

続いて、チョーキング現象です。

サイディング素材の外壁を手で軽くこすってみると

粉が手に付着したご経験はございませんか???

この粉が手に付着すると劣化のサインなんです(>_<)

 

この現象は、劣化が進んでいる証拠で、

放っておくと雨水の侵入などといった重大トラブルに発展する恐れがございます(>_<)

雨水の侵入が広がってしまうことにより、

最終的には家の内部構造にまで関わってしまうため、

一度、外壁の状態をチェックすることはとても大切です。

 

まだまだ続く梅雨の時期☔

建物内へ水が浸入する前に、早めのメンテナンスを行い、

大切なお家を守りましょう✨

 

以上色武でした(‘◇’)ゞ最後までお読みいただきありがとうございました(@_@)