シキブログ色武の活動記録や最新情報をお届けいたします

HOME > シキブログ > 外壁塗装のDIY

外壁塗装のDIY

2020.06.09 (Tue) 更新

こんにちは(^^♪

朝霞市を中心とした地域密着型の外装改修の専門店、色武です。

今回は今流行りのDIYのお話です。

 

外壁は築10年前後で劣化がはじまるため、定期的な塗り替えなどのメンテナンスが必要になります。

外壁塗装は一般的に業者に依頼することが多いですが、その場合当然人件費がかかりそれなりの費用がかかります。

そのため費用の節約のため今流行りのDIYや日曜大工として自分で塗ることを希望する方もいらっしゃるでしょう。

しかし、外壁塗装をDIYでするのはおすすめしません。

その理由はというと……

 

 

まず、耐久性が低いことです。

やはり専門家でない方が塗装を行うと、プロフェッショナルなきれいな仕上がりは難しいものです。

ペンキなどの特殊な塗料を使うには熟練した技術が必要なんです。

慣れていない方が行う場合、塗りムラなどの仕上がりの荒さがどうしても出来てしまいます。

また、家庭用塗料と業務用塗料では耐久性が異なります。

 

 

次の理由は、手間と時間がかかることです。

専門の業者が一日中作業を行ったとしても、一般的な家庭の外壁を塗替えるのには10日~2週間かかります。

外壁塗装といってもただ塗料を塗ればいいというものでもありません。

外壁塗装には様々な工程があり、どの工程にも意味があります。

これを本業の片手間にされることは、想像以上に大変なことです。

 

 

そして最後に、失敗してしまった場合は初めから業者に依頼する以上に費用がかかることもあります。

DIYが思ったように出来ず、やはり業者にお願いしよう!となった時、

素人が塗った家庭用塗料の上に業務用塗料を塗るのは大変なことなんです。

家庭用の水性塗料の上に油性塗料を重ねると、溶けてしまうという問題も出てきます。

そして、適当に塗られている上にどんなに良い塗料を塗っても、見た目や耐久性は確保出来ません。

そのため、塗膜を剥がすなどの必要性が出てきて追加工事料金が発生します。

安く済ませようと思ってやったはずが、結局は高くつくなんてことになってしまいます。

 

 

 

以上のような理由からDIYでの外壁塗装はおすすめできません。

餅は餅屋ということで、専門業者である我々にお任せください(^^)/

また、専門家出ない方の慣れない高いところでの作業は大変危険です。

外壁塗装はある程度の出費にはなりますが、プロに任せましょう。